ニック式英会話ジム!アプリで英語脳を鍛える 音読学習法

ニック式app4アプリで学習

大人の英会話学習者でも簡単に扱える格安でオススメの英語学習アプリをお探しではありませんか?

実は、これから紹介するニック式英会話ジムと言うアプリは、Youtube(ユーチュー)でお馴染みのNic Williamson(ニック・ウィリアムソン)さんが開発した、大人の学習者でも扱いやすく英会話学習に最適のアプリで、英語脳を養うことができます。

なぜなら、50歳を過ぎた私がこのアプリを使い、覚える英語ではなく、使う英語の最適のトレーニング法として効果が出ているのを日々実感できているからです。

この記事では、私が英会話学習に使っているニック式英会話ジムアプリの音読学習法の紹介とアプリの効果的な活用法をご紹介します。

音読は英語学習の中でもリスニング(ヒアリング)、スピーキング、発音が同時に鍛えられる効果的なトレーニングで、ニック式英会話ジムはアプリを使いトレーニングできるため、いつでもどこでもトレーニングが可能です。

この記事を読み終えると、英会話学習者が悩んでいる英語の音読学習を効果的に進められ、確実にあなたの英語脳を鍛える方法がわかります。

スポンサーリンク

ニック式英会話ジム!音読学習法はリスニングとスピーキングと発音を同時に鍛えられるアプリ

英語の音読学習は、ネイティブが発する音声を聞き、声を出して聞こえたままの音声を発するトレーニングで、ニック式英会話ジムのアプリでは音読トレーニングも可能なアプリであります。

音読トレーニングには3つの学習効果があります。

  1. ネイティブの音声を聞き取るリスニング(ヒアリング)学習効果
  2. 聞こえた音声をそのまま声を出して発するスピーキング学習効果
  3. 聞こえたまま音声を発するには正しい英語の発音を身に着ける学習効果

ネイティブの音声を聞き取るリスニング(ヒアリング)学習効果

音読とは簡単な言い方をすれば、モノマネと同じです。
正しい英語の発音学習はネイティブの音声を同じように発する。
つまりモノマネするトレーニングです。

モノマネするには、音声をネイティブの様に声を出して発します。
そのためには正しく聞き取らなければなりません。

アイムゴナゴーショッピング

ゴナゴー・・・?

とても簡単な英語でも多くの日本人は受験英語しか勉強していないので、ネイティブが毎日何度も使っている基本フレーズでも聞き取れません。

アイム ゴーイング トウ ゴー ショッピング

I,m going to go shopping.

going to ほとんどのネイティブはgonna(ガナ・ゴナ)と発音します。
理由は単純に言いやすいからでしょう。

音読は受験英語の発音ではなく、ネイティブの音声をマネて声を出すトレーニングです。

ネイティブの様に発音する様になれば、ネイティブの発音が聞き取れる様になります。

聞こえた音声をそのまま声を出して発するスピーキング学習効果

音読トレーニングをしていると、ネイティブの発音が速くて全くマネできない事に気づきます。

英語と日本語は使う口の筋肉がちがうので、英語を発するトレーニングが必要です。

音読ではネイティブと同様に発音できるまで、繰り返し繰り返し声を発することによって、英語を話すための口の筋肉を鍛えるトレーニングがスピーキング学習であります。

聞こえたまま音声を発するには正しい英語の発音を身に着ける学習効果

音読はネイティブ英語のモノマネ学習でありますが、英語の発音のメカニズムも学習しないと本当にタダのモノマネ学習に甘んじます。

日本語は単語を一つ一つ丁寧に発音する言語に対し、英語は音声変化や隣の単語とリンクする(リエゾン)特徴があり、通常の日本人には理解しがたい言語なのです。

ニック式英会話ジムは、ネイティブが発する正しい英語の発音もアプリで学習できます。

スポンサーリンク

ニック式英会話ジムアプリで音読トレーニングします

まずはパッセージを選択します。

音読パッセージ

パッセージは130もありますが、初心者は1から順番にトレーニングした方がいいです。

各パッセージを7つのステップで学習します。

音読先行リスニング

ステップ1では、2人のネイティブがダイアログ方式で通常の会話をします。
まずは、一通り流して聞いてみて今のリスニング力を把握します。

見ながらリスニング表題
見ながらリスニング中身

ステップ2では、本文(スクリプト)を見ながらリスニングします。
ステップ1で聞き取れなかった単語や英語独特の音声変化などが様々な気づきと課題が見えてきます。

文法チェック

ステップ3では、文法をチェックします。
文法と言っても受験英語の様な難しい英文法ではなく、最低限英会話に必要なレベルです

文法チェック色分け

英会話に最低限必要な文法とは、英文ルールを理解するのみです。
動名詞の使い方や、過去分詞の使い方、更に使い方を覚えるととても便利なWH名詞節など、知識としては分かっているけど、多くの日本人が使いこなせていない、実用英文法を学習できます。

そして英語の大事な要素である時制も盛り込まれています。

文法チェック日本語訳

最後に日本語訳で確認します。

発音練習
発音練習

ステップ4では英語独特の音声変化や脱落、リンキングなど番号をタップすればネイティブの発音ポイントを解説してくれます。
更にタップしている時間だけ、ネイティブが音声を発するので、長い文でも区切りながら音読トレーニング可能な優れた機能も有しています。

ブラインドリピーティング
ブラインドリピーティング聞き取り

ステップ5では、いよいよスクリプトなしでネイティブの発する音声を聞こえたまま発します。
ブラインドリピーティングは聞こえたまま発する事がポイントです。

音読
音読ダイアログ

ステップ6でいよいよ音読のトレーニングをします。
AとBいずかを選択しアプリのネイティブと対話しながらトレーニングします。
ネイティブのスピードで練習するのがポイントです。

そして一番のポイントは私たち練習側の音声が録音され「再生する」ボタンを押せば自分の発音が再生され、正しく音読できているかを確認できます。

ノンストップリピーティング
ノンストップリピーティング実践

ステップ7では、すべのダイアログがノンストップで音声が流れ、そのままリピーティングします。

ニック式英会話ジムアプリの音読練習項目だけでも、とても高機能で下手な英会話学校に通うよりはるかに効果的です。

ニック式英会話ジム!その他の学習法もご覧ください。

置き換え学習法  A+B学習法
ニック式英会話ジム!アプリと本で英語脳を鍛える 置き換え A+B

3STEP学習法
ニック式英会話ジム!アプリで英語脳を鍛える 3STEP学習法

Q/A学習法
ニック式英会話ジム!アプリで英語脳を鍛える Q/A学習法

【まとめ】

  • 音読トレーニングにはリスニング・スピード・発音それぞれ3つの学習効果があります。
  • ニック式英会話ジムアプリの音読トレーニングは、ステップ7段階で効果的に学習できる。

コメント