【オンライン英会話】初心者必見!何から?まずは2社より選択

57catch大人の英会話学習
オンライン英会話

どのオンライン英会話を受講したら良いか悩んでいる大人のやり直し英語学習者や英会話初心者の方

オンライン英会話の特徴や比較を知りたい方

格安でサービスも充実したオススメのオンライン英会話を紹介して欲しい方

この様な方向けの内容です。

スポンサーリンク

【オンライン英会話】初心者必見!何から?「英語学習ひろば」33社

サムネイル1

オンライン英会話を学習したいと考えている方にとって最初の悩みは、スクール選びだと思います。今や本当にたくさんのスクールがあります。

実は大人のやり直し英語学習者や英会話学習初心者にとってスクール選びはとても重要です。

まず最初に私がいつも参考にしている英語情報サイト英語学習ひろばにオススメのオンライン英会話33社!が厳選されています。

英語学習ひろば33社の記事の冒頭にオンライン英会話を選ぶポイントやそれらの違いと特徴をまとめていますので、その記事を参考にスクール選びのポイントをまとめました。

どのオンライン英会話を選ぶかは、あなたの学習目的と現時点での英会話レベルが算定基準となります。

英語学習ひろばではオンライン英会話を選ぶポイントとして以下の4点を指摘しています。

  • 価格の違い
  • 講師の違い
  • レッスン可能時間
  • 教材やカリキュラム

上記のポイントと私の見解を以下にまとめています。

価格の違い

価格の違いは一番の重要ポイントです。
オンライン英会話は、駅前留学などの英会話教室と違い価格が安くお手軽です。

英語学習の環境は日に日に良くなるばかり、私の若い頃には想像も出来なかったことが当たり前の様に繰り広げられています。

私の学生時代にネイティブ英語を本格的に学ぶには留学するしかありませんでした。
そして社会人になった頃には、グローバル化が進み、来日した海外のネイティブ英会話講師から直接学べる環境が増えてきました。いわゆる駅前留学ブームです。

そして今やインターネット更にSNSの発展で、自宅のパソコンや誰でも持っているスマホ1つで世界中のネイティブの英語レッスンを受けられる時代となっています。

この変化は英語を学べる価格にとっても大きな変化をもたらしてくれました。
リアルで海外留学をすると数100万円、駅前留学でも年間なら数10万円は要します。

対してオンライン英会話であるなら学習コースによりますが、年間10万円前後と言ったところでしょう。

オンライン英会話の価格は、英語学習ひろばの参考価格が分かりやすいので下記に引用します。

  • 毎日レッスン平均月額:6,000円~8,000円
  • ネイティブ講師平均月額:10,000円前後
  • ビジネス英語コース平均月額:10,000円~15,000円

大人のやり直し英語学習者や初心者英会話学習者であれば、毎日レッスン平均月額:6,000円~8,000円で十分です。

講師の違い

オンライン英会話は世界中に講師がいます。
ご存知の通り英語は世界中で使われている言語なので当然と言えば当然です。

英語学習ひろばによりますと下記の様に講師を分類できます。

  • フィリピン人講師
  • フィリピン人&ネイティブ講師
  • フィリピン人&ネイティブ講師&日本人講師
  • 日本含め様々な国籍の講師

オンライン英会話にはフィリピン人を中心に講師を形成しているスクールが多くあります。
そしてフィリピン人中心の英会話スクールは安価の傾向にあります。

ネイティブ講師とは、アメリカ人・イギリス人・カナダ人・オーストラリア人など、いわゆる西洋人講師を指しています。フィリピン人講師に比べ高価の傾向です。

大人のやり直し英語学習者や初心者英会話学習者であれば、価格を優先しますのでフィリピン人講師で学習すればいいです。

レッスン可能時間

レッスン時間は基本24時間可能ですが、レアジョブ英会話などフィリピン人中心のスクールでは、講師がフィリピンにいるためオンラインレッスン可能な講師が、ある一定の時間に偏る傾向にあるからだと思います。

対してCambly(キャンブリー)など世界中に講師がいるオンライン英会話スクールでは24時間受講が可能になります。

教材やカリキュラム

オンライン英会話では、テーマや教材を使わずフリーで会話も可能ですが、大人のやり直し英語学習者や英会話初心者レベルの方であるなら、スクールの教材を使いカリキュラムに沿って学習する事が望ましいです。

英語学習ひろばでは33スクール詳細に分析していたので、参考になったと思います。

大人のやり直し英語学習者や英会話初心者の方で、まだ33社どのスクールを選択すれば良いか迷っている方は、次で説明する2社どちらかに絞って構いません。

スポンサーリンク

【オンライン英会話】初心者必見!何から?まずは2社より選択

机で学習

私が初めてオンライン英会話にチャレンジしたのがCambly(キャンブリー)でした。
Cambly(キャンブリー)の特徴は、講師は日本含め様々な国籍の講師、一番多い講師はアメリカ人でイギリスはもちろん本当に世界中のネイティブが待機しています。

講師はこちらで選択可能なのでアメリカ英語で勉強したい、イギリス英語で会話したいと、こだわりがある方ならCambly(キャンブリー)はオススメです。

なぜ、私がCambly(キャンブリー)を始めたのかと言うと、特に理由はなく、あるYouTuberが紹介していたため何気なく始めたのが本当の理由です。

でも本当にチャレンジして良かったです。
オンラインを通じて、褒め上手なアメリカの美しい金髪女性や私と同じくらいの年齢のイギリスのおじさんや、ニコニコと優しく教えてくれたオーストラリアのおばさん、とても熱心に指導してくれたアジア系アメリカ人女性など、色んな国籍の講師に私のつたない英語に付き合ってもらえました。

私は初めてのオンライン英会話だったので、一番安いコースを選択しました。
料金は下記の通りでした。

週に1回、1回15分のレッスンで月に3,190円 

このコースはとても時間が短く、レッスンも少ないので教材学習は不向きです。
1週間に1度のネイティブとの15分の対話でしたが、フリー対話のため15分でも相当なエネルギーを使いました。

ただ、「これがネイティブとの英会話なんだ」と、実感する事ができますし、実力の向上にとっても役に立ちました。

そしてオンライン英会話こそが英会話学習の集大成だと確信を持ち、レッスンの回数と時間を増やすことを検討しました。

問題はレッスン料金です。
その結果がこちらです。

週に7回、1回30分のレッスンで月に28,990円 

ちょっと高いな・・・

当時はどこのオンライン英会話でも同じ位だろうと考えていたのですが、調べて見るともっと安いオンライン英会話があるのを知りました。

1つがレアジョブ英会話

もう一つがDMM英会話

何と言ってもレッスン料金の違いです。

  1. Cambly(キャンブリー) 週に7回、1回30分のレッスンで月に28,990円
  2. レアジョブ英会話 週に7回、1回25分のレッスンで月に6,380円
  3. DMM英会話 週に7回、1回25分のレッスンで月に6,480円

Cambly(キャンブリー)が際立って高い理由は講師の違いです。
アメリカ人を中心にイギリス人・カナダ人・オーストラリア人といわゆる西洋人中心の講師陣です。

レアジョブ英会話はフィリピン人講師で構成されているため安価となっています。
フィリピンは欧米諸国に比べ相当物価が安いので実現できる価格なのです。

DMM英会話はフィリピンのみならず多国籍の講師陣で構成されています。
CMもかなり見るので認知度は1番あるのではないでしょうか。

結論

大人のやり直し英語学習者や初心者英会話学習者レベルであれば、オンライン英会話は安さ重視で回数をこなしていきましょう。
フィリピンも英語を母語にしている国で講師はネイティブに変わりはありません。
全く問題ありません。

大人のやり直し英語学習者や初心者英会話学習者は、レアジョブ英会話もしくはDMM英会話の2択です。どちらを選ぶかはあなたのお好み次第です。

【オンライン英会話】初心者必見!何から?まだ自信がない方へ

take down

ここまで、大人のやり直し英語学習者や初心者英会話学習者に向けてのオンライン英会話選択方法を紹介しましたが、まだ不安や自身がない方へ、私が以前書いたオンライン英会話に臨むまでの5ステップ学習法をまとめていますので、その5ステップをクリアしてからオンライン英会話にチャレンジしても全く問題ありません。

こちらの記事にまとめています。あなたの現状の英語レベルチェックにも有効です。

まとめ

サムネイル9
  • 大人のやり直し英語学習者や初心者英会話学習者にとってオンライン英会話選びはとても重要です。
  • オンライン英会話の選択で英語学習ひろば33選は参考になるのでオススメです。
  • 大人のやり直し英語学習者や初心者英会話学習者であれば、レアジョブもしくはDMM英会話の2択です。
  • オススメのオンライン英会話を聞いても、まだ自信がない方は、私が以前に書いた【50代の大人や初心者必見】オンライン英会話までの5ステップの記事を参照して下さい。

コメント